Furbo(ファーボ)ドッグカメラの口コミ評価!留守中の餌やりや見守りの精度はどれくらい?

Furbo(ファーボ)ドッグカメラの口コミ評価!留守中の餌やりや見守りの精度はどれくらい?

数年前から急激にワンちゃんの人気が高まり、家族の一員としてご自宅で飼われている方も多いと思います。

猫は犬とは違い、じっとお留守番していることができますが、ワンちゃんは1人で留守番することに抵抗がある動物です。

犬は、なぜ留守番が苦手なのか。

その理由は、諸説様々なものがありますが、私が実際に聞いたのは、犬はもともと群の中で過ごす動物だからだそうです。

猫は群れることなく一匹狼として過ごしていくことができますが、犬は仲間とともに群の中で暮らしていく習性があるため、1匹になると急に不安になってしまうと言われています。

しかし、実際には共働きの家庭も増えており、1日中ワンちゃんと一緒に過ごしてあげられる方はとても少ないのではないでしょうか。

できるだけ一緒に過ごしたいけれど忙しい。

これがワンちゃんを飼っている飼い主さんの本音だと思います。

さらに、マンションなどの集合住宅や、住宅街の一軒家で犬を飼っている場合、留守中に長時間吠えられてしまうと、近所迷惑になってしまうケースもありますよね。

留守の間に吠えていないか心配
1人で待っている間になるべく安心させてあげたい
・留守中に愛犬が何をしているのか気になる

こんな飼い主さんのために誕生したのが、愛犬家による愛犬のためのドッグカメラFurbo(ファーボ)です。
離れていても、いつでも一緒。【Furboドッグカメラ】

Furbo(ファーボ)は、5,000人以上の獣医師やドックトレーナー、飼い主の許可の下、犬特有の視覚や聴覚に合わせて、ワンちゃんにとって最適な設計で作られています。

そこで今日は、話題のドッグカメラFurbo(ファーボ)について、口コミ評価なども見ながら詳しくご紹介したいと思います。

Furbo(ファーボ)の特徴

Furbo(ファーボ)には、飼い主さんが留守中に安心できるいくつかのポイントがあります。

まず1つ目は、愛犬が吠えたらスマホに通知してくれる機能です。

Furbo(ファーボ)の、ワンワン!お知らせ機能は、愛犬の鳴き声をいち早く感知し、スマホに自動通知してくれます。

家で何が起きているのかを素早くチェックし、スマートフォンを通して愛犬に直接話しかけることも可能です。

そして2つ目は、しつけにも効果的なおやつが飛び出す機能です。

ドッグカメラなのにおやつが飛び出す!?


頭の中が?でいっぱいになっている方もいるかもしれませんが、Furbo(ファーボ)は、飼い主さんの好きなタイミングでおやつをあげることができます。

おやつが飛び出す際に発するスナックコールは、トレーナーが犬のしつけに使用する音を再現しており、愛犬のしつけにも良い影響を与えます。

3つ目は、ライトの色を通して愛犬に飼い主さんが見ていることを知らせることができる機能です。

犬は私たちが思っているよりもずっと賢い動物です。

Furbo(ファーボ)本体のライトは、犬が選別できる色の黄色と青色を使用しています。

そのため、飼い主さんがアプリを開くとライトの色が自動的に変わり、愛犬に見ていることをお知らせすることができるのです。

4つ目は、いたずら好きの愛犬にも安心の機能がついています。

Furbo(ファーボ)の床面には、強力なテープを使用しているため、接地面にしっかりと固定することが可能です。

いたずら好きのワンちゃんでも、Furbo(ファーボ)を倒してしまう心配はありません。

これら4つの特徴により、留守中も安心して愛犬を見守ることができます。

Furbo(ファーボ)は、ただ監視するドッグカメラなのではなく、飼い主さんとワンちゃんに寄り添ってくれる画期的なドッグカメラとなっています。
離れていても、いつでも一緒。【Furboドッグカメラ】

Furbo(ファーボ)の口コミ

それでは、実際にFurbo(ファーボ)を使用している方はどのような感想を抱いているのでしょうか。

口コミ1 A.Sさん

夫婦ともに共働きをしているため、平日は1日10時間家を空けることもザラでした。

かわいそうだなと思いつつも、仕事を辞めることもできないし、何か良い方法はないのか考えているときにたどり着いたのが、Furboです。

カメラは様々な種類のものが販売されていましたが、Furbo特有の機能がとても気に入り、即購入しました。

仕事の休憩時間に声をかけたり、おやつをあげたりすることができるので、離れていても安心感があります。

カメラの中では高額ですが、本当に買って良かったです。

口コミ2 M.Tさん

仕事で家を空けることが多いので購入しました。

まだ若いせいもあり、留守中にずっと吠えているのではないかと心配でしたが、Furboを使うようになってからは心配事が1つ減りました。

少し吠えたなと思ったら声をかけることもできるので、とても画期的な商品だと思います。

まとめ

実際に購入された方の口コミを見ていただいても分かるように、愛犬家の方達から非常に評価の高いFurbo(ファーボ)

ワンちゃんと飼い主さんが離れていても、いつでもつながることができるツールとして、ぜひあなたも試してみませんか。

⇩⇩お得な公式サイトはこちら!


離れていても、いつでも一緒。【Furboドッグカメラ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする