犬の健康維持のコツは?元気で長生きさせるための秘訣!

犬の健康維持のコツは?元気で長生きさせるための秘訣!

犬を家族の一員として飼い始める人が増えている中、どうすれば健康で長生きさせることができるのか、真剣に考えている人も多いのではないでしょうか。

人間は言葉を発することができるため、痛みや体の不調を訴えることができますが、犬は話すことができません。

自分で勝手に動物病院に行くこともできないため、飼い主さんが常に健康管理を行ってあげる必要があります。

しかし、今までに何頭も犬を飼った経験があれば別ですが、常に先回りして体調の変化を感じ取るのは非常に難しいことです。

そのため、できるだけ健康なうちから、元気で長生きするための方法を考えてあげなくてはいけません。

そこで今日は、いつまでも愛犬に元気で長生きしてもらいたいと考えている全ての飼い主さんのために、健康維持の秘訣についてお話ししたいと思います。

健康維持の基本その1 食事

人間は、タンパク質、炭水化物、ビタミンやミネラルといった栄養素をバランスよく取り入れることが基本ですが、犬にとって必要となるのはタンパク質です。

犬はもともと肉食動物になるため、生きていくためのエネルギーをタンパク質から摂取していきます。

しかし、市販されているドッグフードの多くには穀物が多く含まれており、タンパク質を1度の食事でしっかりと補給することができません。

なぜ、ドッグフードに穀物が含まれているのかと言うと、少しでもコストを下げるためです。

そのため、価格の安いドッグフードの多くには、穀物がふんだんに配合されています。

犬の健康維持を考えてあげるのであれば、コスト面だけでドッグフードを選ぶのではなく、配合されている材料に着目してあげることが大切です。

最近では、タンパク質の配合量にこだわったグレインフリー(穀物不使用)のドッグフードも販売されています。

通常のドッグフードと比較すると価格帯も高めになりますが、これで健康に長生きすることができるのであれば、決して高いとは言えないかもしれません。

また、ヒューマングレードにこだわっているドッグフードを選んであげるのも1つのポイントです。

ヒューマングレードとは、人間が食べても問題がない品質の材料が使われていることを指します。

例えばモグワンドッグフードなど人気ですね。
モグワンドッグフードを買いたい!最安値は、楽天・アマゾン・公式サイトなど、どこが良い?

健康維持の基本その2 歯磨き

これは犬だけではなく、人間にも共通して言えることですが、長生きしている人の特徴を見てみると、歯が健康であることがわかります。

犬には歯磨きが必要ないと思っている方もいますが、健康で長生きするためには丈夫な歯が欠かせません。

しっかりと歯磨きを行っている犬と、行っていない犬とでは、歯周病になる確率も大幅に変わってきます。

歯周病を引き起こしてしまうと、細菌が全身にめぐり、内臓機能を低下させてしまう可能性もあるため、このような事態を回避するためにも、毎日の歯磨きはとても大切です。

しかし、犬にはもともと歯磨きをする習性がないため、歯ブラシを使用することに抵抗する子も少なくありません。

どうしても嫌がってしまうときには、濡らした布で拭いてあげたり、歯磨きガムを日常的に与えるのも1つの方法でしょう。

また、人間と同じように歯石を取り除いてあげることも大切です。

若いうちであれば、動物病院で全身麻酔を使い、頑固な歯石を取り除いてあげることも可能です。

歯のぐらつきや、口臭が日常的に気になるようであれば、獣医さんに相談してみて下さい。

健康維持の基本その3 運動

ついつい、愛犬にねだられて頻繁にお菓子を与えてしまう方も少なくありません。

お菓子は極力与えないことが、健康で長生きさせるための秘訣となってきますが、喜ぶ姿を見るとあげたくなってしまう飼い主さんも多いのではないでしょうか。

獣医さんに聞いた、健康で長生きできる理想的な体型は、やや痩せ型だと言われています。

お菓子やご飯を与えすぎて、肥満傾向になってしまうと、健康で長生きさせることが難しくなってくるため、食べた分はしっかりと運動させてあげましょう。

最近では、家の中で小型犬を買う方も増えていますが、小型犬= 散歩がいらないと、勘違いしてしまっているケースもあります。

どんなに小さな小型犬であっても、毎日しっかりと運動させてあげる事は、精神面でも健康面でも必要不可欠となってくるため、きちんと散歩に行く習慣をつけるようにしてください。

まとめ

犬の寿命を見てみると、大型犬は10年小型犬は12年と言われています。

もちろん個体差が大きいため、この平均にあなたの愛犬が当てはまるとは限りません。

現に、15年たっても元気に暮らしている犬はたくさんいます。

・毎日の食事を見直す
・歯磨きを習慣づける
・適度な運動行う

このような3つのポイントと、定期的な健康診断を取り入れることにより、元気に長生きしてくれる確率はぐんと上がるはずです。

大好きな愛犬と1日でも長く過ごすために、あなたもぜひ今日からできることを実践してみて下さいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする